戸越銀座商店街

戸越銀座商店街オフィシャルウェブサイト

ショッピング

福井県坂井市アンテナショップ

住所
品川区平塚1-6-22
TEL
03-6426-8852
FAX
03-6426-8852
URL
SNS
営業時間
10:30~18:30
定休日
年始
業種
アンテナショップ
取扱商品
地元直送の新鮮野菜,谷口屋のおあげ,元祖焼鯖寿司,三国港直送の甘エビ
お店のPRコメント
日本で一番幸福なまち福井県坂井市をPRするアンテナショップです。豊かな自然が育んだ、農産物や魚介類の販売ほか情報発信を通して市の魅力を皆様にお伝えしていきます。

最近のお店からの投稿

【祝!お陰さまで一周年(^-^)/】

【祝!お陰さまで一周年(^-^)/】 こんにちは! 何と本日、坂井市アンテナショップ、オープン一周年です(^-^)/ 順調に今日を迎えることができたのも、品川・戸越銀座商店街の皆さんをはじめ、首都圏にお住まいの皆さん、観光やお仕事で足を運んでくださる皆さん、そして何より地元・坂井市の皆さんのお陰。 心から感謝を申し上げますm(__)m 昨日、スタッフもささやかながらお祝いの花束を用意。 写真を撮ると言ったら、各々いろんなものを手に並んでくれました(^^; この明るさ、雰囲気の良さが、戸越銀座商店街の皆さんと良い関係を築けている一番の要素。 スタッフ=坂井市なんですよね(^-^) 坂井市アンテナショップ、小さな店舗ですが、これらかも坂井市のPR拠点としていろんな話題、情報を発信していきますよ(^-^)v 皆さん、引き続きよろしくお願いします! ということで、さっそく一つ、朗報です。 今月27日(日)に行われる「とごしぎんざまつり」に、坂井市三国の夏の風物詩「帯のまち流し」が初参加します(^-^) 三国湊に250年も前から受け継がれる「三国節」にあわせて、夕暮れの戸越銀座商店街をしっとり優雅に踊り流します。 この日のために、地元・三国町から三味線や笛、踊り手さんたちが駆けつけて、本場の雰囲気を堂々披露! これもアンテナショップ出店がきっかけで実現する企画です。 お近くの人はぜひ見にお越しくださいね♪ とごしぎんざまつりの「三国湊帯のまち流し」。坂井市アンテナショップ前、27日(日)17時スタートです(^-^)/

【感動をありがとう!】

【感動をありがとう!】 みんなが心を一つにした150分。 坂井高校らしい戦いぶりでした。 2回戦には進めませんでしたが、選手も、応援のみんなも、きっと関わったすべての人が感じているはず。 坂井高校、本当によく頑張った! 次のシーズン、一回りも二回りも大きくなった坂井高校野球部と、また一緒に戦いたいですね(^-^)/ 市内はもちろん全国からたくさんの応援を、本当にありがとうございました!

【パブリックビューイング!】

【パブリックビューイング!】 地元・坂井市に設けられたパブリックビューイングの会場も盛り上がっています!

【甲子園!】

【甲子園!】 坂井高校の試合、始まりました! 応援よろしくお願いします(^-^)/

【甲子園で、熱い応援を!】

【甲子園で、熱い応援を!】 甲子園初出場に沸く坂井高校で、今日、応援団とブラスバンドの合同練習会が行わました。 吹奏楽部はあるものの、創部間もないため部員が少ない坂井高校。 でも行ってみると、体育館が割れんばかりの掛け声と楽器の音が(・・;) 実は、坂井高校をサポートしようと、坂井地区を中心とした福井県内の中学校・高校・大学の吹奏楽部が合同チームを結成。 今日はそのメンバーのほとんどが集まっていたんです(^-^)/ 総勢130人。 当日、甲子園へは160人もの大楽団として甲子園に乗り込むことになっています。 甲子園出場が決まってからバタバタと選曲。 まだ10日間ほどの練習期間しかないものの、当日選手たちに贈る20曲を、ほぼ完ぺきに仕上げているから驚きです(^-^) ブラスバンドとして参加する藤波由衣さん(丸岡中学校3年)は、「甲子園で地元の学校を応援するために演奏できるなんて、とても嬉しい。選手を元気づけられるよう一生懸命演奏したい」と笑顔を見せていました(^-^) チアリーディングなど華やかなパフォーマンスとは一味ちがう、野太い掛け声とたくましいダンスを披露するのは、ベンチ入りしない野球部の1~3年生、約40人。 自分たちで掛け声や振り付けを考えたのだそう。 応援団長で坂井高校野球部3年の三田村和俊さんは「選手たちと一緒に戦っている気持ちで応援を盛り上げたい。選手たち全員が100以上の力をだせるように、自分たちの応援もナンバーワンだという意識をもって頑張りたい」と言葉に力を込めていました。 坂井高校の初戦は13日(日)。 選手たちと応援団、オール坂井で明豊高校戦に挑みます。 みなさん、引き続き応援をよろしくお願いします!